今さら聞けない基礎代謝量!続かないダイエットからの卒業!





今回の内容は

【基礎代謝量】についてです!

来年こそは

身体を引き締めるぞ!

って方は必見です。



フィットネスブームの今、

『基礎代謝量』

皆さん聞いたことはありますよね?




ジムに行かれている方は体組成計で

筋肉量体脂肪率基礎代謝量

データとして計測している人もいるのでは

ないでしょうか?



今日は

●基礎代謝量って何で高いのが良いの?

●基礎代謝量ってどれぐらいが良いの?

●太りにくいカラダへの解決法!

についてお話しします♪



 

『基礎代謝量どうして高いのがいいの?』


『まず基礎代謝量って?』


簡単にいうと動かなくても

生命活動を維持する為に

消費されるエネルギー量のこと♪



私たちの1日のエネルギー消費量は

上記の図からも分かるように

60%が基礎代謝量が占めています。



基礎代謝量が高い

1日に消費するエネルギーが多い

ということです



つまり

太りにくい体質

手に入れることができるということ



 

『基礎代謝量ってどれぐらいがいいの?』



体組成計で結果が出るけど

「高いのかな〜?」

「低いのかな〜?」

って感じたことはありませんか?


基礎代謝量は体格によって変わってきます!


今回は日本人の基礎代謝量の

基準値を掲載しています。

(厚生労働省e-ヘルスネット参照)



体重別で掲載されていたサイトも

見つけたので貼っておきますね

(https://基礎代謝量.biz/entry16.html



あくまでも統計に過ぎませんが、

是非体組成計を図ることがありましたら

参考にしてみて下さい


 

『太りにくいカラダへの解決法』



「解決法が聞きたいんです〜」

「一体何をすればいいの〜?」


そんな声があると思って

ちゃーんと用意してあります



「筋肉をつけましょう!」

とトレーナーさんから

言われたことありますよね。


これは何でかというと、


基礎代謝量

筋肉量比例しているから!


基礎代謝量は

循環器系の臓器でも高いですが、

我々が日常で使っている

骨格筋を育てることで

消費エネルギーも高くなります。


だから

「筋肉をつけましょう」

と言われるのです



あと、もうひとつ

「1日の総エネルギー消費量」の図

より何か見落としていませんか?


そう!30%を占める

「身体活動量」です!


つまり

「動く!」

ということです⭐︎




例えば

デスクワークなど

座る機会が増え、動く機会が減ると、

筋肉も落ちるし、そのままにしておくと...

「ひゃ〜恐ろしい‼︎」

ということです。




解決策としてはシンプル

・筋肉量を増やす!

・動く!

です!!



え、終わり?


いや、ここからが始まりです‼︎




女性の中には

ジムに入会しているけど

「実は...あまり行ってない。笑」

という方もいらっしゃるのでは

ないでしょうか?


そんな方はもったいないです。

太りにくいカラダを作れる

機会は自分で作れているから♡



でも、モチベーション

保つことが難しいですよね。


だって、大半の人が筋トレって

楽しくないもん。

痩せたいための手段のひとつ

として筋トレが存在しているからです。



そこで私がモチベーション

落ちたままにならないようにする為には


①楽しい!

②筋トレするぶれない本質を見つける!


が重要だと考えています。



楽しむポイント

・友達を誘う!

・好きなグループレッスンを見つける!

・可愛いウェアを見つける!

(環境づくりが大事♪)



ぶれない本質を見つけるポイント

『ぶれない本質を見つける』

これが一番難しくて、大事です。


「痩せたい」理由に対して

疑問を持ち、

痩せたい理由を深めていく作業です。





私の場合

沖縄の海でビキニ着たい!

 ↑本当はもっと深めてほしい。


この本質を見つけた私は次の手順を踏みました。


理想のスタイルを探す。

 (紗栄子みたいになりたい!)


理想のスタイルに近づく為に

 必要な部分を書き出す。

 (下半身痩せる・ヒップアップ・くびれ・背中)


短期目標を決めて、いざトレーニング。

 (9月:まず痩せよ〜と運動習慣をつける。

  10月:背中・くびれ作ろう。

  11〜12月:お尻も作ろう。)

  



*マークのところはトレーナーさんや

 友達に聞いてみるといいかも。

*マークはこの人に聞きたいって思う

 トレーナーさんに聞いてね。

 



そして、この期間に

ご飯を食べない!など

日常とかけ離れ過ぎたことはやめて下さい。

続きません❌


最後に一番大事なことは

自分を褒めてあげること



短期目標が達せなくても

目標に対して一生懸命

頑張ったと褒めてあげる。



もし一生懸命だったのかな?

って感じた時は

来月頑張ればいいだけ!

自分を責めなくて大丈夫です




ここまではジム使用者

でお話をしましたが、

ジムを使用してない人は

痩せて何をしたいか

考えて見ることから始めましょう




ーまとめー

・基礎代謝量について

・太りにくいカラダのためには

 筋肉をつける。動く。が大事。

・モチベーションを保つコツは

 楽しむ・ぶれない本質

 を見つけることが大事。


ということをお伝えしました。



是非この内容を読んで

来年こそは!!

腰を持ち上げる女性が

ひとりでも増えるといいなと

思っています



ご一読いただきありがとうございました☺︎

では皆さん良い年末をお過ごし下さいね⭐︎



閲覧数:117回0件のコメント

最新記事

すべて表示